【ポイ活FX】LINE FX口座開設&1取引で5,000円プレゼントらしいので急ぎかな?

ポイ活・お得・キャッシュレス

昨日(3月16日)「LINE FX今なら先着3万名様に口座開設&1取引で5,000円プレゼント」とのリリースがありました。

先着3万名様がすぐ枯れる数字なのかどうかはわかりませんが早ければ早いほどプレゼントをもらえる確率が高くなるので、FXに抵抗ない人は急ぎの案件かと思います。

FXで稼ぐのは至難の業ですが、ポイ活と割り切ってのFXはアリです。

ポイ活レベルで必要なFXの知識を書いてみます。

基本は1万通貨。レバレッジ25倍。ドル円でやるなら種銭的には4万5千円位必要。

どこのFX会社も基本取引は1万通貨です。1,000通貨から出来るFX会社もありますが、ことポイ活目的なら1万通貨です。レバレッジは国の規制で最大25倍です。

そこから必要な証拠金です。

・1ドル110円の場合 44,000円

・1ドル円108円の場合 43,200円

・1ドル円105円の場合 42,000円

・1ドル円103円の場合 41,200円

あくまで建玉を立てる為の最低限の証拠金の額です。

ドルが108円の時に買建し、そこから105円になってしまった場合は、30,000円損します。

これが「FXこわい」といわれる所以です。

そして、国内のFX会社ならばどこも証拠金維持率が規定のパーセンテージ以下になるとロスカット強制決済がかかります。LINE証券は証拠金維持率100%を下回ったときのようです。

■証拠金維持率(%)=(預託残高+評価損益)÷必要証拠金×100

例)入金額43,200円1ドル108円の時に1万通貨買い建てした。→証拠金維持率:100%

計算式)(預託残高43,200円+評価損益0)÷必要証拠金43,200円×100=100%

例2)そしたら、1ドル107.9円になっちゃった。証拠金維持率:95.45%でロスカット発動。

計算式)(預託残高43,200円+評価損益▲1,000円)÷必要証拠金43,160×100=95.45%

むしろ相場急変に備えてロスカットギリギリでもいいのでは?とも思います。

尚SBIFXのロスカ発動維持率は50%でした。LINEFX、中々手堅いです。

 

「売り」と「買い」の価格は絶対に同じにならない。スプレッド0.2銭→20円と覚えましょう。

そしてFXは絶対に売りと買いの値段が絶対に同じにはなりません。なんせこれを書いている段階でまだ口座開設が完了してませんのでとりあえず、LINE FXのキャンペーン記事の画面から説明します。

画像はLINEFXのキャンペーン告知画面からの引用です。

画面の下の白枠で囲ったところをタップすれば注文ができます。緑が売(BID)・赤が買い(ASK)です。

売(BID)が104.664円。買(ASK)が104.666円と、0.002円(0.2銭)単位の開きがあり、それは真ん中の黒丸の中に白抜き文字でも表示されています。

0.002円×10,000万通貨なので、20円です。

これがスプレッドと呼ばれる必要コストです。取引場所を提供しているFX会社の利益になります。いきなり価格が急に変動したりするとスプレッドが開き(値段が高くなる)ます。

尚、通貨ごとに価格が急変しやすい時間帯というのがあります。管理人のつたない経験と体感ではドル円は早朝帯はヤバいですが日中はさほど気にしなくていいかといったところです。

必ず反対売買が必要。

どこのFXもそうですが、反対売買というものが必要です。買ったら売る。売ったら買う。

目的は値動きによる利ザヤ稼ぎなので、両替ではありません。FX会社が外貨を準備しているわけではありません。

SBI証券のFX※ならばドル転して外国株式購入に充てることができますが、出金・送金ができるかどうかはまだ調べてません。※SBIFXとは別物です。

反対売買は、売り→買い(買い→売り)ではないです。新規→決済です。

反対売買が必要だとわかったところで、何も考えずに買い注文・売り注文をすると、両建てという状態になります。買い建て・売り建て両方持った状態になります。

あくまでポイ活ならば新規取引したら次に決済取引を選んでください。

もう一度先ほどの画面に登場してもらいます。

この画面では白枠の緑(売)、赤(赤)をタップすれば売り注文・買い注文できてしまいますが、

赤枠の新規・決済・FIFOの欄がどこを指しているかはチェックしましょう。

ちなみに「FIFO」とは新規・決済関係の区別がない「先入れ先出し(First in First out)」との意味なので、

この注文画面でいうなら「FIFO→緑→赤の順」にタップするのが、一番時間がかからない注文方法です。

LINEFX以外でもポイ活FXをする場合は、各社取引ツールが微妙に違うので決済注文の仕方のチェックは必要です。

そんなのいいからとりあえず5,000円欲しい場合の必要情報。

まだるっこしいならこのツイートをよく見て!取り組んでください。GIFで動画にしてくれてます。

スプレッドが開いている画面もわかりますね。

そしてたった今、私のLINEFX口座が開設されたようです。

それではこれから1取引行います。

理解すれば怖くない。証拠金取引は道具と一緒です。

【3月18日追記・取り急ぎの感想報告】

取引は、LINE FXアプリをインストールして、専用アプリから行いましょう。LINEのブラウザ版(ウォレット内)からでもできますが、専用アプリの方が間違いがないですし、上記の参考ツイート画面は専用アプリからの取引です。

LINE FX

 

LINE FX

LINE証券株式会社無料posted withアプリーチ

なぜそんなことを言うのかは続編記事もお読みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました