【日経225CFD】10月のトレード 1勝1敗で収益2,000円

ハロウィンCFD取引

10月のトレードを振り返ります。なお、日経225をCFD取引でやっております。

資金管理(マイルール)おさらい。

【マイルール】※7月から。

投入資金:10万円

アップ目標:年利15%(1万5千円)

ダウン目標:年間 投入資金の1割減 (1万円)

時間軸:2日~2周間程度のスイングトレード。

1取引(建玉)あたりの利幅: 350円 ※変更しない。

1取引(建玉)あたりの損幅: 142円 ※2日我慢したら、建値変更してもいい。

建玉:最大3枚まで。

このとおりにやれば7連敗までできます。

取引(勝敗)結果 1勝1敗 及び振り返り

10月2日(水)21,615 ショート(売り) → ○10月3日 21,265 利確

10月5日(金)21,500 ロング(買い)→ ✕ 10月7日(月)21,358 速攻ロスカット

1勝1敗 損益 + 2,080円です。

日経225

10月5日、なんでロングしてしまったんでしょうね。

損失記録こそ財産なので振り返ります。

4時間足でお届けします。

日経225 損失

 

10月5日の最後の4本足で、逆三尊にも見えるきれいなお椀ができているのです。今年の相場は「下がったと思ったら全戻し」がとても多い上昇相場なのでロングしてみたんですね。

そしたら週明け一気に下がって速攻ロスカットされました。

10月のアノマリーと実際の相場

10月はファンドの解約現金化が起きやすいと言われ、基本「下がりやすい」はずのようですが・・・、

10月のチャート(4時間足)

日経225 10月

今年は月の最初だけズルっと下がり、あとはじゃんじゃん上がっていきました。

なので「分かりません」でした。わからない時はやらない。

11月の展望

ハロウィン効果と言われているように、10月末に株を買うと上がりやすいそうです。

今年はこのまま上昇を続けて行くと思いますが、一旦押して(下がって)くれないと買えません。

11月は買い場探しです。たった今、日銀の追加緩和見送り報道のせいなのか、ズルっと下がりました。(これからどうなるかは不明)

マイルール上、11連敗可能です。

まずは生き残れ。

CFD取引
riha_hanをフォローする
ハッカとミント

コメント

タイトルとURLをコピーしました