【楽天カードでポイ活】 「あとリボ最大3000Pキャンペーン」が毎月の定期収入になってます。

未分類

今月も来ましたあとリボキャンペーンです。

この記事を書くのも4回目なのですが、自身の記録も兼ねている為お送りします。

キャンペーンの概要

カード利用額を「あとからリボ払い」に設定した金額に応じて楽天の期間限定ポイントを付与するといったキャンペーンです。

キャンペーン案内が来るか来ないかは人それぞれらしいので必ずご自身の楽天カードからのキャンペーン通知をご確認ください。前後してかまいませんが、要エントリーです。

1.合計20,000円以上ご利用で1,000ポイント
2.合計30,000円以上ご利用で2,000ポイント
3.合計50,000円以上ご利用で3,000ポイント

・2020年4月27日(月)、5月27日(水)にショッピングリボ払いのご請求があり、お支払いの遅れがない会員様
・2020年4月27日(月)、5月27日(水)のご請求において、ショッピングリボのお支払いコースが2万円未満の会員様

実際のキャンペーン詳細リンクはこちらです。

リボ手数料はいくらなの?

カード各社のリボルビング払いは会社によって手数料が異なります。料率はどこも年率15%位ですが、支払い1回目は手数料免除のところもあれば、支払い1回目から手数料が発生するところもあります。楽天カードは後者です。

楽天カードは、リボ払いにした途端にリボ手数料が発生します。

そして、「あとリボ払い」に設定すると、支払いは次月にジャンプします。

キャンペーン達成条件はショッピングリボのお支払いコースが19,000円以下20,000円未満)にして、最低2ヶ月間は、元金支払ってね(1ヶ月で完済するな)というものです。

 

例1:ショッピングリボのお支払いコース:19,000円とし。

リボ手数料(以下、「手数料」)は、残高×15%÷12で計算。

日付5万円で参加3万円で参加2万円で参加
3月末残高(手数料)50,000円(625円)30,000円(375円)20,000円(250円)
4月末残高(手数料)31,000円(387.5円)11,000円(137.5円)1,000円(12円)
5月末残高(手数料)12,000円(150円)0円 5/27で完済0円 5/27で完済
6月末残高(手数料)0円 6/27で完済  
期間中リボ手数料合計1162.5円512円262円

リボ手数料を経費、付与ポイントを収入とみなした時の利益率は60%~75%と破格です。

1.合計20,000円以上ご利用で1,000ポイントの場合
:リボ手数料262円 →738円の利益(利益率73%)

2.合計30,000円以上ご利用で2,000ポイントの場合
:リボ手数料512円 1,488円の利益(利益率74%)

3.合計50,000円以上ご利用で3,000ポイントの場合
:リボ手数料1,163円 →1,837円の利益(利益率61%)

但し、毎月参加していると残高が積みあがりますので利益率が下がります。

例:2月から3か月連続であとリボキャンペーンに参加した場合(すべて3万円分)支払いコースは19,000円で固定。リボ手数料(以下、「手数料」)は、残高×15%÷12で計算。

日付月初リボ残高あとリボ払支払コース月末リボ残高リボ手数料
2月 参加 0円30,000円 30,000円375円
3月 参加11,000円30,000円△19,000円41,000円512円
4月 参加41,000円30,000円△19,000円52,000円650円
5月 やめ   52,000円   0円△19,000円33,000円412円
6月  33,000円  0円△19,000円14,000円175円
7月14,000円0円   
    リボ手数料合計2,124円

単発で1回参加した場合、リボ手数料512円で2,000pいただけますが、

3回連続で参加するとリボ手数料2,124円で6,000P。2,000Pの取得平均は708円になります。

おまとめ払い併用で無駄なくコストカット

ポイント狙いで参加するなら「おまとめ払い」の併用が一番です。

例えば50,035円リボ払いに設定した場合。

10,000円をショッピングリボ払い

40,000円をおまとめ払いに設定するのです。

(ショッピングリボ払い+おまとめ払い)=次の支払いです。おまとめ払いは、ショッピングリボ払いに加算されるスポット払いであることを覚えておいてください(わりと重要)

今月の管理人の明細

ここで毎月の記録を付けている為、毎月あとリボ記事を書いてるわけです。

リボ支払い設定、しめて50,035円です。

NTTを年間一括クレカ払いにしてますが、放送料金ははポイント進呈対象外です。

ポイント進呈対象外となる支払い

放送料金の例示にNTTはでてこないのですが、その他の例示がRakuten TV、スカパー、WOWOW、Hulu 等なので、「等」に含まれてると思った方がよさそうです。

その他水光熱費・電話、ネット代金家賃もダメです。

おまとめ払いで万円単位の設定。(千円単位の設定はできない)

次におまとめ払いの設定に行きます。

あらら、※1現在のショッピングリボ残高が53,253円になっている。なぜかというとは管理人が前月、壮大な思い違いをしたからです。

どう思い違いをしていたかといいますと、この画面でいう現在のショッピングリボ残高は、支払い日到来前(3月27日)の残高と勘違いしてまい、変な計算してしまったからです。

前から見ていただいていた方、大変申し訳ございません。

思いっきり勘違いしてましたので過去記事修正しました。

さて、本題に戻ります。

本キャンペーンの条件を再掲します。

・2020年4月27日(月)、5月27日(水)にショッピングリボ払いのご請求があり、お支払いの遅れがない会員様
・2020年4月27日(月)、5月27日(水)のご請求において、ショッピングリボのお支払いコースが2万円未満の会員様

「ショッピングリボ払い(19,000円以下)+おまとめ払い現在のショッピングリボ残高」にすればいいのです。

管理人は千円単位が3,000円なので、おまとめ払いは50,000円にします。

【注意】全額支払える以上の金額に設定してしまうと、条件クリアにならないのでお気を付けください。

〇「ショッピングリボ払い+おまとめ払い < 現在のショッピングリボ残高」

×「ショッピングリボ払い+おまとめ払い  ≧ 現在のショッピングリボ残高」

千円単位はショッピングリボ払いで調整。

次にショッピングリボ払いの金額を調整します。

3,000円が最低金額です。

千円単位が2千円以下の場合は、リボ払いを10,000円~12,000円にして、その分おまとめ払いで差し引き調整してください。

ショッピングリボ+おまとめ払いの合計が全額支払える以上の金額に設定してしまうと、条件クリアにならないのでお気を付けください。(大事なので2回言いました)

後記

だんだん、自分が設定したリボ払いのメモ記事になってます。が、今回のような残高確認ミスにも気づけますのでお付き合いの程宜しくお願いします。

未分類
riha_hanをフォローする
ハッカとミント

コメント

タイトルとURLをコピーしました