この1年の証拠金取引について振り返ります。

年の瀬です。この1年の投機について振り返ります。

日経先物ミニでの累計損益は▲38,176円でした。

昨年、2,018年8月から始めた先物取引です。ブログを本格化する前はこればっかりやってました。

2019年の損益は▲32,500円。手数料入れると▲38,176円になります。

先物・オプション年間取引損益

1約定@35円ですから、5,280円÷35円=150.85回…?(途中で手数料変わったか?)ずっと1玉でやってましたから少なくとも75玉は新規建てしてます。

尚昨年、2,018年の損益は▲504,408円でした。最初の2ヶ月、数万勝ててしまい、いい気になってしまいました。2018年10月の急落で塩漬けにしてしまい、天を仰いで損切りしました。

しかし2018年の取引は個人的には授業料と思っています。

今年のはじめ損失の1/3を取り返そうと決心します。確定申告の損失繰越控除できる期間が3年だからです。損失記録や損失時の失敗を記録につけるも、「適当にポジってしまう」のが治らず。資金余力比べてレバが高すぎると思い、ブログ1日1記事を掲げるほぼ同時期に低レバで取引できるCFD取引に移行しました。

正直な感想としては、「そこまで損してないな」というところです。

そんな日経225CFDでの累計損益は、+6,880円でした。

日経先物ミニと比べて取引単位が1/10、レバレッジも10倍で済むCFD取引に移行し、マイルールを決めます。尚、日経先物ミニのレバレッジは30倍以上あります。

マイルールは損小利大。利確:350円(×10)・損切:142円(×10)・2日経ったら損切りを建値にする(引き分け)。です。

23,000円あれば1ポジションもてますが、証券口座に10万円入れておき、レバレッジを実質2倍~5倍程度に抑えます。建玉は1~2です。

こんな低レバ・低資金でも、勝っているときはもっと建玉増やしたかった(ミニでやっていたらなぁ)とおもい、含み損のときは気が気でないです。本当にルールが大事です。

7月から始めたルールですが、3勝・4敗・3分けで、+6,880円です。

すべてその場その場の裁量で行うと勝率稼ぎ(損大利小)になりやすいので、効率悪いと感じても値幅でのマイルールにしてます。

証拠金取引(投機)で学んだ事及びその他の効用

現在60万近く損を出していて、正直この取引だけでは取り返す見込みはないのですが、やってよかったなぁという学びと効用もあります。

【学び】

・「ちょっとでも損をしたくないとおもうと大損する」ことがわかった。

・「物事は、単発でなく累計で考えるのが大事」だということもわかった。

・「自分の気分はアテにならないのでルール設定・遵守が大事」ということもわかった。

人間利益よりも損に敏感なので、折角利益をだしても「もっと取れたかもしれない」というあるはずのない損失(欲)に駆られ、実際損を出すと認めたくないので、更にギャンブルへBETし続ける(塩漬け)という、人間の行動心理学どおりの事を一通りやりました。特に時給という「タイム・イズ・マネー」に慣れているのでそもそも損自体に慣れてません。

しかし、CFD取引でルール通りに損切りした後の値動きをみていると、大方は損切りしていなければ損失が拡大しています。さらにもっと耐えれば値は戻すんですけど、建値撤退で消耗しただけだと思います。

単発でなく累計収支で考えるのは、転売やIPOなんかもそうだと思います。転売商品が当たる(需給バランスの悪さに乗れる)のか、公募よりも株価はあがるのかは自分の努力ではどうにもならない部分なのでおそらく大事なのは「だめならとっとと諦める(捨てる)」です。でないと在庫の山、塩漬けだらけになりそうです。

わかっていても中々できんですがね、、、。なので「ルールが大事」です。我々サラリーマンは今までの人生経験から「ルール」に従う事に慣れています。いっときの感情はルールを守った適切な行動にすり替えるのです。身の置きどころとしてはこれが最適解です。

【別の効用】

・クロス取引についてのキャッチアップが早かった。

・ポイ活として「FX口座開設」という方法を選択できる。

クロス取引は信用取引と株の買い方(ザラバ方式と板寄せ方式の違い)がわかってないとどうにもならないのですが。わかってなくても、やりながらでなんとかなりました。。。証拠金取引のお陰でキャッチアップが早かったです。

おあと、効率のいいポイ活としてFX口座開設があるのですが(1口座、2万円前後になる)、証拠金取引をやってなければ「なんだかよくわからないもの」として手を付けなかったでしょう。

これからどうしていくのか?今後の展望

来年の6月末で調度1年経過するので、それまでに年利15%(確定利益15,000円)を超え、資金に余裕があれば種銭を倍にしたいと思います。

控えめに控えめに。すぐにはあげない。

しかし、興味の矛先も多方面に渡り、辞めてもいいかなあとも幾度も思いました。ただルールに沿って順調に利益の出ているものをやめる必要もないかとも思いました。感情が揺さぶられるのがキツイですが、動じなくなればシメたもんです。

克服すべきは己の感情。

毎月の収支報告及び反省経過も書いてますので後々で地合いの見直しにも役立ちます。

1年間お休みしてましたが、株や相場はやはり楽しいです。これから、高配当株をちょっとづつ買っていって副収入の柱にしていきたいなぁと思いつつある今日この頃です。

まずは生き残れ。

儲けるのはそれからだ。

CFD取引
riha_hanをフォローする
ハッカとミント

コメント

タイトルとURLをコピーしました