オムニ7最大20%キャンペーンと「お支払い2,500円ごとに500円分のセブン&アイ共通商品券プレゼント」を掛け合わせて使います。

ポイ活・お得・キャッシュレス

以前、オムニ7のキャンペーン利用についてどうしようか保留してましたが、イトーヨーカドーネットストアのキャンペーン「2,500円(税込)ごとの買い物で必ずもらえるセブン&アイ共通商品券」というキャンペーンを知りましたので重い腰を上げて臨みたいと思います。

オムニ7のキャンペーンをざっくり紹介

雑に説明すると

2店舗以上の買い回り(1店舗400円以上、2店舗合計2,000円以上)で最大20%還元されるキャンペーンです。尚、キャンペーンの応募にあたってはショートメールが受け取れるスマホからの応募が必要で、最大還元率にするには所定のアプリの会員番号が必要です

公式サイトの案内はこちら

・対象店舗:下記店舗を2店舗以上買い回り

・西武・そごうeデパート

・イトーヨーカドネット通販

・アカチャンホンポネット通販

・ロフトネットストア

・イトーヨーカドーネットスーパー

・セブンミール

以前はomniモールストア(さとふる)も対象で使い勝手良かったのですが、対象外になってしまったのです。

2,500円ごとに500円分の商品券ゲット

3月11日から始まっている「1回の配達で対象商品のお支払い金額¥2,500円ごとに、必ずもらえるセブン&アイ共通商品券500円分プレゼント」

このキャンペーンですが、購入商品はなんでもいいわけではなく、対象となっている商品です。

イトーヨーカドーネットスーパーの実際の注文画面です。

商品券プレゼント企画対象という印がついているものの合計が2,500円(税込)分ごとに商品券500円くれます。

食料でいうなら青果・生鮮の類は対象外が多く、菓子・加工食品・調味料の類は対象になりやすいです。

商品券がもらえる買い物だけで済ませるのならば別ですが

生鮮食品も買い物しつつ、なるべく商品券がもらえるよう意識してまとめ買いするならば、

先に商品券プレゼント企画対象のみカートにいれ、

「カートに進む」ではなく「お支払いへ」をクリックします。

そうすると、お支払い内訳に今回の商品券獲得枚数というのがあるので、そこを確認します。

これを対象外の普通の買い物とごちゃまぜにしてカート確認すると、計算するのが超大変になります。

「お支払い」画面から「買い物画面」には戻れます。

更に、イオンカードの最大20%キャンペーン利用

そして、先着20万名様に最大20%還元(上限5,000円)キャンペーンを謳っているイオンカードのタスクをこなします。正直カードが届いてから数日間放置しておりました。

尚、カードが届いてからキャンペーンに応募するには、「イオンスクエアメンバー」に会員登録をして、ネットからキャンペーン申込をしなくてはいけません。

なのでここで会員登録→キャンペーン申込をしクレジット払いを入力しました。

この段階で超疲れました。

とりあえず終わりです。

お詫び

前回記事で検討していたポイントサイト、ハピタスの「イトーヨーカドーネットスーパー新規登録+新規利用5,000円で1,000P」は、オムニ7の会員登録から7日以内の利用に適用されるようです。失礼しました。既存会員は対象外です。

管理人は気づかず、5,000円きっかり買い物してしまいました。意味がありませんでした。

明日やる事

・「子育て応援!配達料金102円」の申込用紙のダウンロードと印刷・記入。

イトーヨーカドー ネットスーパー:

イトーヨーカドーのネットスーパーは、交付から4年未満の母子手帳があると、登録から4年間、配達料が102円で済みます。登録手続きはイトーヨーカドのサービスカウンターに行く必要がありますが、配達員さん経由でも大丈夫です。ダウンロードして記入した申込用紙をを明日の配達員さんに渡します。

申込用紙そのものを配達員さんが持っている可能性もありますが、それがわかりませんので準備しておきます。

家にプリンタがないので書式をコンビニで印刷する必要があります。

・イオン銀行への入金

イオンクレジットのキャンペーンを満たすために引き落とし口座をイオン銀行にしたのですが、それ以外の用途がなく入金を忘れそうです。引き落としができないとキャンペーン対象外となるだけでなくクレジットヒストリーが傷物になってしまいます。

なのであらかじめ、25,000円+アルファ入金しておきます。

よって明日、保育園送迎後のスケジュールは

横浜銀行(イオン分引き出し)→ローソン(ポン活)→ファミマ(申込用紙印刷・ポケチキ引き換え)⇒郵便局(イオン銀行入金)です。

イオン銀行は、ファミマのイーネットだと取引手数料がとられますが、ゆうちょ銀行なら平日日中は無料です。

一個くらいわすれそうなものですが、とりあえず申込用紙印刷はマストです。

何よりわすれてはいけないのは、オムニ7であともう一店舗の買い回りです。

最後は日記でした。お読みくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました