ネタの旬は過ぎたが家事の時間ってどんだけかかるのか検証してみたよ。

炎上してから目にしたのでネタの旬はとうに過ぎてます。

さて、地獄の炎上ネタ是々非々で蚊トンボが立ち向かうのは焼け死ぬだけなので、こういう時の所作は「私はこうだ」を示すことです。

と、言うわけで家事時間をストップウォッチで図ってみました。

家事時間をストップウォッチで図ってみた

極力育児時間をセパレートしてます。どうにもならんのは書いてあります。

 

・洗濯ものを洗濯機に突っ込んで、御釜を洗って米を研いで炊く:7分49秒

 

・娘の朝ごはんの支度 2分11秒
 

・旦那の弁当の支度(途中)、保育園の見回り品支度。ムスメのトイレの呼び出し。10分40秒
 弁当準備中

粗熱取りの為ここで放置。
 
・洗濯物を干す(雨降りそうなので室内干し) 9分23秒
 

・茶碗の片付け、洗い物 5分2秒

 

・弁当詰める 45秒

箱詰め

 

・植木の水遣り・晴れてきたので洗濯物を外に出す 3分58秒
 

・掃除機がけ2部屋、ゴミ出し、ソファーカバーの付け直し 15分14秒

 

・ワイシャツのアイロンがけ 5枚 29分56秒 ※週1仕事 
 どうでもいいが、現在の時給仕事で一番高い。

 

・寝室の掃除機がけと布団干し 9分5秒 ※週1仕事

 

・布団洗濯物取り込み 3分31秒

 

・買い物(ベビーカーセット含む)28分40秒 ※週3仕事

 

・買ったものを冷蔵庫に入れる 1分58秒

 

・洗濯物を畳む 8分05秒

量はこの通り。フェイスタオル8枚 ベビーカバスタオル2枚 子供の着替え3セット 部屋着・下着で1日分(大人の下着は写真から除外)。

洗濯物の量  

・洗濯物をしまう 2分23秒

 

・食器洗い&夕飯のしたく(味噌汁のみ)・風呂洗い(風呂釜内部のみ)14分35秒

味噌汁の具がこれ。

メインディッシュは1コ133円のハンバーグ。自分でつくるより安いと思う。

 

・保育園の荷物を解く 1分35秒

 

・夕飯の準備(味噌汁温め直し、レンチン、配膳)7分6秒

忘れてた。アボガドも切ってありました。

 

・後片付け、娘のアイスの配膳、醤油差しに補充台拭き 12分21秒

 

・布団の掃除機がけ 2分2秒

 

ココまでの合計時間ですが、175分35秒です、2.9時間。

 

約3時間分の家事をカテゴライズするよ

ざっくり中項目でカテゴライズします。

■主に洗濯:23分49秒

・洗濯物を干す 9分23秒
・植木の水遣り干した晴れてきたので洗濯物を外に出す 3分58秒
・洗濯物を畳む8分05秒
・洗濯物をしまう 2分23秒


■主に炊事:49分49秒 

・洗濯ものを洗濯機に突っ込んで、御釜を洗って米を研いで炊く:7分49秒
・娘の朝ごはんの支度 2分11秒
・茶碗の片付け、洗い物 5分2秒
・弁当詰める 45秒
・食器洗い&夕飯のしたく(味噌汁のみ)・風呂洗い(風呂釜内部のみ)14分35秒
・夕飯の準備(味噌汁温め直し、レンチン、配膳)7分6秒
・後片付け、アイスの配膳、醤油差しに補充台拭き 12分21秒


■主に掃除:26分21秒


・寝室の掃除機がけと布団干し 9分5秒
・掃除機がけ(ダイニングキッチンと居間)、ゴミ出し、ソファーカバーの付け直し15分14秒
・布団の掃除機がけ2分2秒


■その他:12分15秒


・保育園の荷物を解く1分35秒
・旦那の弁当の支度(途中)、保育園の見回り品支度。ムスメのトイレの呼び出し。10分40秒
 弁当の支度だけなら体感速度、1分30秒 粗熱取りの為ここで放置。

 

■週イチ仕事

・布団洗濯物取り込み 3分31秒
・ワイシャツのアイロンがけ 5枚 29分56秒


■週3仕事

・買い物(ベビーカーセット含む)28分40秒
・買ったものを冷蔵庫に入れる2分

 

本当に1時間になるのか検証

ここで、週イチ・週3仕事を除外します。

そうした場合の炊事・掃除・洗濯・その他にかかる時間は約2時間弱です。

家事の項目別に見てみましょう。

まず、掃除は毎日しなくてもなんとかなります。フローリングのホコリが気になるならクイックルワイパーで適当に拭けばいいのです。布団に掃除機はややこだわりがあるのでこれは枚二日やるとしても 24分節約。

それ以外は工数を減らすのはちょっと苦しいですね。

旦那の弁当はあってもなくてもいいのですが本当に3分しか節約にならず。

なお、時短アイテムとして定評のあるドラム式洗濯機は、要は干す手間が省けるから時短なのですが洗濯回数1日一回だと10分しか時短できません。

ここから先は、工数を減らすというより、工数をスムーズに動かすあくななきカイゼンが必要です。んーちょっと大変そう。むしろ家事好きでないとコレ以上は無理。

なんで4時間23分もかかるのだ?

これは予想なのですが、「1工数の手間をすこしを増やすと、工数が多いため全体の時間が増える」なんじゃないかと思うのです。

えー、洗濯機に突っ込む作業として、私は本当に突っ込むことしかしないのでものの30秒で終わっているのですが、下着をネットに入れる。ポケットの中を確認する。これを毎回やってたたら3分はかかります。

洗濯物を干す作業としては「干す前にパンパン叩いてシワを伸ばす」これもやりません。これもやったらやったで1.8倍かかります。

そんな中でも工数が極大化するのは炊事だと思います。割合極小化したパターンですがそれでも1時間弱かかってました。おかずを自分で全てつくって1品2品まあ、それはつかれますよ。

弁当だって色とりどりバランスよくをまじめにやると3分どころか10倍ですよ。

そうしたら確かに4時間23分は掛かりそうですね。

ひと手間ふやすと家事分担がむずかしくなるよ。

正直我が家、家事については「一人暮らしの大学生」程度の出来栄えです。でもそうした方が家事分担はスムーズにいきますよ。

ここで、「洗濯物はおしゃれ着と下着を分けてポケットを確認してワイシャツの襟元は洗剤を塗布して」などをスタンダードにすると、「覚えられないから手を付けない」になります。

共有できるのは最低限の工数です。

ところで、「名もなき家事」ってなんだ?

それよりも、この日経記事にあるミスチルの楽曲になぞられたのか「名もなき家事」とはなんじゃらほい?

エラー|NHK NEWS WEB

ちなみに私、布団干す時手すり拭いたことないです。

このネーミングにより、問題解決よりも問題がさらなるややこしさを増すのではないかと思うのですがいかがでしょうか。

サラリーマン川柳みたいに笑いに転嫁もしづらいし。

その「名もなき家事」とやらに本当に悩んでいるならばむしろ解決の手助けになる本を紹介しましょう。

「家はちらかってていい、ご飯は出前でいい」ってずっと言ってるぞこの人。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました