個別株探しはひとまず諦め、積立NISAに切り替えます。

高値をつけて落ちました

ダウ最高値3度目のアタックです。

積立コツコツは面白くないから自分で株選んで買うと、以前確かに書きましたがスミマセン、前言撤回します。積立NISAに切り替えます。

あれもしたいこれもしたいを書き出し外国個別株の研究にどの程度の時間があてがえるか検討しました。

英語の勉強

相場の検証

ブログ書く

ウェブサイト構築の勉強

ここに、掃除・炊事・保育園の送迎・新生児のお世話と言ったやらなくてはいけない作業が加わると対して勉強しなそうです。
付け焼き刃で聞き齧った株をちょこっと買ってみる未来が予想されます。

そもそも、なんのために株を購入するかといったら面白さを味わうためではありません。リスク分散&資金の効率化です。現状の知識・資金力で個別株をチョイスするのが適切な戦略なのかと言ったらノーです。

何より先週末のダウ3度目の最高値チャレンジ、2018年のど天井で買った日本株がどれもこれもも含み損である身からすると、これから地合いは調整に入ると思われ、さりとて買い場の頃合がいつ来るのかを当てるの不可能です。

ねずみの嫁入り的に行き着いた最適解でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました