参入障壁の低い副業を総ナメした所感を語ります。

気がつけばサラリーマンの副業っぽいことはUber Eats以外、総ナメしてましたので経験日数含めサクッと所管をお伝えします。

FX等の証拠金取引 【1年3ヶ月】

必須アイテム:証拠金(大体5.6万で足りる)・己との戦い・ルール設定、継続。

現在低レバで日経225ほそぼそ継続中。月イチで履歴更新。

洗礼とか授業料などと言われる大損を調度1年前にやらかし回収の見込みなし。ようやく「勝率より値幅」「わからないところはやらない」がわかってきたところ。

己のバカさ加減がわかりとても有意義である。分かると出来るは違う。

ブログ(アフィリエイト)【6ヶ月】

必須アイテム:時間 己との戦い。継続、持久力。

 アドセンス見たら「セッション継続時間3秒」で悲しくなる。

  6月17日以降毎日1記事更新継続中。グーグル・アドセンスに合格した8月あたりが嬉しさのピークで後はもはや止めたら走り出しができなくなるかもしれないマラソン状態。

 よくぞ習慣化した。エライぞ私。

 現在130記事書いて、アドセンス収入はうまい棒未満。

 なお、各種ASPサイトには「セルフバック」が用意されているのでこれをがっつりやるだけでも(以下略)

せどり風味【興味をもって1ヶ月】

必要なもの:在庫スペース、仕入れ資金、目利き、スピード。

 ガチでやるなら許可必要(古物商許可)。あくまで建前の範囲内(不用品売買)に収めること。

 やりやすいコスメ系をやってみたがそれでも鮮度あり。スピード大事。

 他、仕入れになりそうなものはなんとなくのリサーチのみ。地の利と自分の好きなものとが掛け合わところからスタートがいいのかと思う。

在庫するには場所が必要なので本気の不用品売買必要。

キャンペーン・ポイ活【ガチでやりはじめて1ヶ月経過】

必要なもの:己の個人情報・情報処理・スピード。

 正直に言う。「情報多すぎてツライ・・・」。

 なお、制約条件が面倒だったり分かりづらいところいチラッと書いてあるだけだったりするので見落とす失敗多々あり。情報処理能力も必要。

あと、自分の住所・氏名・連絡先はサクッと書く腰の軽さが必要。

 スマホがアプリだらけになってしまった。

終わり

収入より支出を抑え、いざという時の余剰を蓄える。

それさえやっていればいいのですが、なんというかそれだけだと面白くないんです。

本業が面白ければいいのですが、仕事の内容決めるのは上司なので、一転して面白くなくなることはあります。

副業はお金もそうですが、面白いか面白くないかも大事だと思います。

という訳で楽しそうなことにとりあえず手を出している次第です。

なにか、ものになれば儲けもん位に考えます。

次は株のクロス取引かなー。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました