FIREよりも生涯現役を目指します。

私は働くのが好きなので、FIRE(Financial Independence, Retire Early:経済的に独立して早期退職)について憧れがなく、「その後の膨大な暇な時間の消化が大変だな・・・」というのが率直な思いです。

又、今話題の定年後2000万円必要問題も、「だったら働けばいいじゃない」と思います。


まだまだ20年以上先の話ですが、定年退職後の人生はマンションの管理人さんか、ビルの清掃のおばちゃんやりたいなと思ってます。どちらも、選べば3時間~4時間程度の仕事で人に喜ばれます。現在の職務ではむしろその方々を管理する仕事なのですが、サービスサプライヤーの方が仕事の意義を感じられそうです。

又、資産状況によっては保険料の節約になります。

週20時間から30時間を働けば、その会社の社会保険に加入できます。会社からの給与所得のみに対して保険料が計算されます。もし不動産の賃料収入や株式の配当所得があっても保険料計算には含まれません。

反対に、賃料収入・配当収入があっても勤め先がなければ、国保加入になるので不労所得の金額に応じた保険料が計算されます。

マンションの管理人さん清掃さんの給与は大概高額ではないので、社会保険料もだいたい安価です。不労所得の額次第ではこれは一案すべきかと思います。

 

雑感
riha_hanをフォローする
ハッカとミント

コメント

タイトルとURLをコピーしました