【楽天カードあとリボキャンペーン】8%還元と5%還元のキャンペーンをW参加したよ!

ポイ活・お得・キャッシュレス

久々の楽天カードリボブログです。

今回は2021年1月12日(火)0:00~2021年1月20日(水)23:59までのキャンペーンだった

2万円以上「あとからリボ払いで8%還元キャンペーン」

2021年1月21日(木)0:00~2021年1月31日(日)23:59と、本日まで開催中の

2万円以上「あとからリボ払いキャンペーン5%還元キャンペーン」両方参加します。

リボ記事は色々書いてあるのでちょいちょい記事内にリンク張っときます。

まず、8%あとからリボ払いキャンペーンについて

終わってからいうのもなんですが、リボキャンペーンはエントリーしないことには始まりません。

ポイントは上限は2,000pなので

8%還元とすると25,000円分が限界値です。それ以上の金額はやっても無駄です。

お支払いコース1万円(5千円)&残高おまとめ払いでリボ手数料を少なく。

キャンペーン条件「お支払いコース10,000円以下」との事ですが

まともに払うと支払い完了までに3か月(4/27まで支払い)、リボ手数料も561円かかります。

なので、25,001円以上をにあとリボ設定し

お支払いコースを5,000円・残高おまとめ払いで20,000円に設定してください。

支払期間は2か月間ですが、リボ手数料は312円で済みます。

404 NOT FOUND | ハッカとミント
産休・育休中に収入の複線化を目指すブログ【復職しました】

2か月間(3月1日と3月27日)渡って支払う必要あり

キャンペーン特典進呈ページ

このキャンペーン、お支払コースの設定金額をまもりつつ2か月間支払い続ける必要があります。

(1)2021年3月1日(月)、3月29日(月)にショッピングリボ払いのご請求があり、お支払いの遅れがない会員様
(2)2021年3月1日(月)、3月29日(月)のご請求において、ショッピングリボのお支払いコースが10,000円以下の会員様

 

「お支払いコースを1万円以下にして、おまとめ払いで3月1日に全額払ってもいいのでは?」とも思われますが。

※事前のお振込みによりご請求が発生しない場合、ポイント付与の対象外となります。

見覚えのなかったこの一文がしれっと追加されています。方法が事前振込でなくてもご請求が発生しないことがアウトなのかと想定。やはり3月27日まで支払いは残しておいた方が賢明かと考えます。

実践!

それでは25,000円分リボ払いにします。画像は1月12日の画像です。

25,072円をあとリボに設定する。

・1月支払い分15,008円と2月以降分合計10,064円の合計、25,072円あとリボにします。

ここで1月分合計(当初、1月27日支払予定)は、2月27日支払いにジャンプしリボ手数料が付きます。

こういう事らしいです。

お支払いコースの変更⇒5,000円に

「1万円以下」がキャンペーンの条件です。後述する「残高おまとめ払い」は、万円単位の設定しかできませんのでここでは千円単位の支払い設定をします。

残高おまとめ払い⇒20,000円に

ここで2万円を設定します。

あとリボ設定したのが25,072円

これで、3月1日の支払いは25,000円(+リボ手数料313円)・3月27日の支払いは72円(リボ手数料0.9円なので発生しない)になります。

リボ手数料は支払い月の前月末残高に対して年利15%発生するので、月利に直すと1.25%です。

つづいて5%あとリボキャンペーンについて

5%還元、上限4,000Pなので、80,000円分が限界値です。

キャンペーンのサイトページ

その他は前述の「8%あとリボ」キャンペーンと注意事項は変わりません。

 

※期間中に複数の「あとからリボ払い」のご利用キャンペーン対象となった場合は、キャンペーン特典が最も高いものを対象とさせていただきます。

「8%あとリボ」と、「5%あとリボ」重複参加しても大丈夫かどうかですが、

ここでいう「期間中」は、「キャンペーン(エントリー)期間中」を指し「支払日」ではないと思います。

 

こういったキャンペーンは、必ず詳細テキストページを見るようにしてください。

「いつもと同じ―」とおもって、しれっっと条件が追加されていることもあります。

 

そもそも論としてポイント5%還元は得なのか?

リボ手数料は年利15%ですので月利換算で1.25%。なのでポイントネット利益は3.75%です。

某ラインペイビザカードが現在3%還元を打ち出していることを考えるとそんなに得か?といったところ。

しかも、楽天市場でのポイント利用は楽天カード利用に比べて還元率が▲2%以上、余裕で落ちます。

さらに付与される楽天ポイント(期間限定)の有効期限は非常に短く、付与日の翌月末。つまり35日くらいしかありません。

ポイント出口をよく考えてから参加しましょう。

【楽天期間限定ポイント+延命】ラクマがあった。株主優待券買って延命しましょ
1月にお買い物マラソンで付与された楽天期間限定ポイントが10,000P前後あるのですが、どうにも使いきれません。楽天市場で使えばいいのでしょうが、ポイント払い分は、ポイント付与の計算対象外になってしまうので、ちょっと損した気分になります...

それでは実践(5%)

さて「5%ってお得なの」と、疑問を提示したとの回答ですが、

現在1回払いの在庫(…)があるなら十分得かと思います。アマギフにチャージして、あえて残高膨らます・限界値にする必要はないかと思います。(こういうこと↓)

【楽天カードの「あとリボキャンペーン」】前月の買い物ゼロで参加する方法。
楽天カードの「あとリボキャンペーンは」ショッピング利用を、あとからリボ払いに設定した金額に応じて期間限定ポイントを付与するといったキャンペーンでして、管理人はこのキャンペーンに参加するたびに記事にしてます。1、合計20,000円以...

 

管理人、1月はお買い物マラソン(未完走)にさんかしていたのでいつもよりも楽天カードの利用が多めです。8万円のマックス参加はしませんが、落ちてるポイントは拾っておきます。

1回払い46,481円のうち、45,001円~で参加

46,481円分、リボ払いに出来ますが,45000円にします。

なぜなら

・お支払いコース10,000円以下の会員様

・お支払いコースの下限は3,000円から

・8%リボのお支払いコースで5,000円分使用

という事です。計算の言語化が難しいのですがあとはわかりますね!

リボ払い設定

決まりました。45,024円あとリボに設定します。

リボ残高が80円未満ならば、リボ手数料は尽きませんので、3月27日に余計な手数料払う必要はありません。

このポチポチで希望金額に近づけるのが楽しいのです。

ハイ、確定。

続きまして、お支払コースの変更とおまとめ払いの変更を行います。

お支払いコースを5,000円から+5,000円して10,000円に変更

まずはお支払コースの設定です。

 

入力桁数が、千円単位なので、「10」を入力します。10,千円です。

半角で入力しろと怒られました。半角で入力してください。

スクショはしませんが確認⇒登録をしてください。

おまとめ払いを20,000円から+40,000円して60,000円に変更

続きましておまとめ払いです。

おまとめ払いの入力桁数は万円単位なので、6を入力します。間違えて60,(千円のつもり)と入力してはいけません。

残念!

これで終わりです。4月25日に2,000P(8%)+2,250P(5%)の期間限定ポイントが付くはずです。

そして、あとから気づきましたが8パーあとリボキャンペーンと5パーあとリボキャンペーンの2末残高は96円ですね。これでは1円リボ手数料がついてしまいます。ここは見落としです。失敗失敗

終わり

リボキャンペーン、色々記事に書いてあるので良かったら見て見てください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました